低温度低サルファ膨張黒鉛(膨張開始温度150℃)

低温度膨張黒鉛

低温度で膨張開始する特殊処理膨張黒鉛になります。
特殊処理により膨張開始温度が160℃より更に低い150℃(実測値140℃~150℃)且つサルファ300ppm以下の低サルファ膨張黒鉛になります。
低温度で膨張が必要な難燃剤等に適した膨張黒鉛になります。

低温度膨張黒鉛

低温度低サルファ膨張黒鉛


膨張黒鉛一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る